カレンダー

« 2011年8月12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ファッションの最近のブログ記事

今日お休みだったので、渋谷109のバーゲン最終日に行ってみた。

平日の夕方でやや雨っぽいのもあって、
そんな死ぬほど混んでないやろーと思ってたら...

もう。とにかくスゴイ。スゴイの一言でした。。。

●○●○●

言いたいことが多すぎて整理できないときの常套手段、
感じたことをとにかく箇条書きにしてみました。

●やはり渋谷109の店員さんは美人揃いだが
 みんな同じように見えて正直見分けがつかない
 時々ややぽっちゃりした店員さんを見るとなんだか安心する

●どのお店もメガホン持って大声で叫びまくり

●どのお店もこぞってタイムセールしまくり
 タイムセールの始まりと終わりは店員さん全員大声でカウントダウン

●5日間のバーゲン最終日のせいか声枯れまくりの店員さんも
 めっさ辛そうやのにがんばって接客してくれる店員さんに
 感動して買った服もある。

●10~20代の女子ってこんなにおるんかというほどの入客数
 人が多すぎて通れないこと多発

●制服姿の女子高生も多かった
 確かに安いお店多いから女子高生がいてもおかしくないか。
 でも買ってるところをあまり見なかった。

●お店によってはレジが長蛇の列に(15名にものぼる)

●こんなとこに彼氏連れてくんなよじゃまくさい と思ってしまう

●恐らく全てのテナントをぐるっと見て回ったけど
 欲しい服はだいたい決まってて、なかなか見つからなかった

●私にはスキニーは一生無理だということを痛感した
 この歳になると、自分に似合いそうな形や色の服とか
 自分の体型を生かしたりカバーしたりしてくれる服をだいたい把握してるんですが
 私好みの色展開が多いスキニーデニム、はきたいのに、
 どこで試着しても足が太くみえてダメなんです。この筋肉質なふくらはぎのせいだ。
 
 結局SLYでバギーパンツを買いました。末広がり万歳。

●○●○●

で 何が言いたいかというと...

デジタルはデジタルでもの記事でもちらっと書きましたが
あたしの持論として
「デジタル楽器販売はアパレル販売と似てる」
というのがありまして。

どこで買っても同じなので店員さんの接客で決めたり、
いろんなブランドがたくさん集まってるお店で比較しながら選びたかったり
安ければいいってもんではなかったり
スタッフはしんどい割に決して高給ではなくても好きやから頑張ってたり
なんかいろいろ通ずるところがあると思うのです。

なので、たまにこーやって買い物やバーゲンに出かけると
そこで受けた接客が、自分が行う接客に影響してしまうようで。
最近特に「ギラギラしてる」と周りに言われるΣ(゚Д゚ノ)ノ
ちょっと控えなければ(´;ω;`)

でも、売ってるものや客層は全然違うけど、
嗜好品を販売する者として、彼女たちの接客やこだわりやパワーは
見習うべきところがたくさんあります。
もちろん展示のしかたとかも。非常に勉強になりました。

●○●○●

それはさておき

持病が去年よりびっくりするぐらいマシなので好きな服着れるせいか
会社でのファッションを、非常にびっくりされることが多いΣ(゚Д゚ノ)ノ

立ち仕事のときは動きやすいカッコしかできないので
事務仕事ではスカートはいたり好きなカッコをするんですが、
まぁ周りは育ちの良いサラリーな方々なので、カルチャーショックなんでしょうな...

最近「マダム」と呼ばれてます(´∀`;●)

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちファッションカテゴリに属しているものが含まれています。

次のカテゴリは美容です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。