カレンダー

« 2008年10月 »12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2008年10月アーカイブ

こないだ、好きなキーボーディストさん(岸さん)がおんなじという繋がりで
偶然出逢ったユウキちゃんと、
そのキーボーディストさんのバースデー記念ってことで
渋谷でデェト( *´艸`)したんですが、
カラオケ行ったり隠れ家的カフェでずーーーーっと喋りまくったりしてて
キーボーディストさんの話題が何一つ出ず、
二人で意気投合してただけなことに気づきΣ(゚Д゚ノ)ノ

せめて「今日は岸さんの誕生日を記念して集まりましたー」という証明を残そうと
プリクラ撮りに行きました( *´艸`)
年甲斐が無いわけではありません。彼女が若いからいいんです(´;ω;`)

そしたら、年に2回くらいしか撮らないプリクラですが
最近のプリクラってすげぇことに気付きましたΣ(゚Д゚ノ)ノ

その名も「プリクラ"美人"」←名前もすげぇΣ(゚Д゚ノ)ノ

081017美人プリクラその1  081017美人プリクラその2

ほんまにすげぇすげぇすげぇ!!
撮ってすぐの時よりも、明らかに目が大きくなってるΣ(゚Д゚ノ)ノ
肌もキレイに写っております!
ユウキちゃんはもともと若いしカワイイですが
あたしはもはや必ず加工が必要なので(`ε´)いつも頑張って加工するんですが、
あたしがいつも自分でフォトショで作業するようなことを
機械が自動的にやってしまったということでしょうかっっっ(・ω・;)

あと思ったのが、
なんか昔と比べてけっこう時間制限が厳しい気がする。
「あと10秒で選んでね」とか急にゆうてきて、時間切れになったら
有無をいわさず次の作業に入る、非常に体育会系な印象。
しかしその短い時間で、ほんまに美人になってプリントされるという。

すごいすごい、今回は「ふんわり美人」で撮ったから
次は「くっきり美人」モードで撮ろー!


...と、うちらがフツウのはしゃぎかたをするわけもなく。


共通の第一声が、

「コレどーやって加工したんや!!??」

あたしはいつも適当にフォトショで写真加工してるんですが
彼女は実際にデザイン関係の仕事してはるということもあり。
うちらが思ったのは、
「この、一瞬で写真をいいかんじに加工してしまう技術が欲しい」
でした。

ここをこーすると美人に見える、ってのがプログラムされていて
該当部分(目とか)を自動的に検出して、
プログラム通りに不自然にならないように加工されていたりするのでしょうか。
そんな技術があるのならば、フォトショにその機能付かないでしょうか。

--------------------------------
その名も「美人ツール」(´・ω・`)
→顔を範囲指定すると、その部分が美人になる。
--------------------------------


...どうでしょうadobeさん!!人(・ω・;)
てか恐らく...美人の定義や、そもそもこんな技術が必要なのは
日本人限定やと思われるので、adobeジャパン(そんな名前ではないけど)に
独自でがんばっていただきたいのですがどうでしょう人(・ω・;)
そんなツールが付いたら、Creative Suiteでも何でも買うのになー(´∀`;●)

わたくしのネット用のVAIOちゃんデスクトップの右端には
常に「Googleサイドバー」があり、カレンダーやら時計やら天気やらが
常に更新されているのですが、そこにRSSリーダーもありまして。

最近ゆっくりネットサーフィンする時間無いので
見るサイトなんてごくごく限られていて、
FireFoxのブックマックツールバーに登録してあるサイトのみ
ぱぱっと見るくらいのもの。
あとはGoogle検索で調べモノをするくらい。

ただ調べモノなどで検索をかけると
普段は見なかったりこれまで見たこと無いサイトにいく。
で、RSSリーダーの設定を
「よく閲覧するサイトのクリップを自動的に追加」にしてあるので、
時々、普段は見ないサイトがRSSリーダーに自動登録されるんです。

ので、何でこんなサイト登録されとんねんって時はすぐ削除するのですが
「あっコレ登録しといたらおもろそう」と思うサイトももちろんある。
その一つが、Yahoo!辞書"新語探検"なのです。

毎日2つずつ新語が追加されるのでRSSリーダーに反映される。
事故米とか醤油スイーツとか、最近の事件や話題になった言葉が掲載され
テレビが無くて時事ネタがなかなか取り入れられないあたしには
ぴったり!と思ってよくチェックしてるんですが、
今日掲載されたのが以下。

--------------------------------
●晩嬢 (ばんじょう)

30 歳以上の未婚女性をさす。
かつては結婚しないことに対して批判的な表現が用いられていたが、
最近のライフスタイルの多様化にともなって、
結婚しないことも人生の選択肢の一つとして認められるようになって、
このようなことばが誕生した。
父母の保護下でぬくぬくと育ち、お嬢様生活を抜け出せないことから、
「晩年のお嬢様」を略して「晩嬢」とよぶようになったのである。
男性と同様に働き、これまでになかったような新しいライフスタイルを切り開く可能性があると
分析されている。また、「晩嬢は、旅と愛と仕事でできている」とみている。
仕事も男性の同僚に負けないように頑張るし、溜まったストレスは旅で癒し、
しかも愛を常に追い求め続けているのである。

--------------------------------


Σ(゚Д゚ノ)ノうわぁこうなりそう!!!


「父母の保護下でぬくぬくと育ち、お嬢様生活を抜け出せない」
ってとこは全く違うけど(そういえば品川OLさんでまさにこーゆう人がいたな)
「男性と同様に働き、これまでになかったような新しいライフスタイルを切り開く可能性がある」
ってのは、たしかにー!と思う。
現在の仕事はストレスばっかり溜まるものではなく仕事で癒される部分も多いので
旅に出る必要はありませんが(その前に旅に出る金が無い)...。

こないだふたりでガッツリ喋ったお友達の女の子も、
仕事をめっちゃ頑張る子で、それはもう話が合いまくって楽しかったんですが
仕事をめっちゃ頑張るオンナって、やっぱ似たような考え方なんです。
仕事が一番で恋愛そっちのけってわけではないけど、
仕事が生き甲斐で、恋愛は仕事を頑張るパワーになるので
もちろんそっちも大切ってかんじでしょうか。

恋愛第一な女性とは考え方が根本的に違う。
でも仕事に対しても恋愛に対してもいつも真剣で、
一見男性的やけど男性とも考え方は違う。
新たなジャンルなんやと思われる。

女性にも男性にも、この考え方はなかなかわかってもらえないので
仕事をめっちゃ頑張るオンナと出逢うと、めっさ嬉しくなる。
そーゆう女性じゃないと友達になりたいと思わないので、
女友達が少ないんですよね(・ω・;)

今の仕事ってオンナが少ないので
逆に男性に負けないくらい頑張るオンナが多くて、
話が合うオンナに出逢う確率がOLの時よりだんぜん多い。
いい環境かもしれません。

●○●○●

...ただ、この「晩嬢」って言葉、
「かつては批判的に言われていたが」とかゆうてる割には
説明を見てると、やっぱり批判的な表現やんけ(`Д´)とも思う。

結婚もできず、女のくせに仕事がんばりやがって男の仕事取るわりに
やっぱり愛だの恋だのゆうてるってことは寂しいんだろう、
とか言われてる気がする。そう思ってるオトコも多い気がする。
非常にむかつく。↑すんません言い過ぎで。。。

もちろんそうでない男性はたくさんいますが
(特に周りは逆に応援してくれる方ばかりなので有り難いのですが)
あたしは基本そう思われてると思ってて、負けずに仕事も恋愛も頑張っています。
まぁぶっちゃけ貧乏人根性...不器用なんですよね(´;ω;`)
今日もお仕事頑張ってきますー。

前からずっとやりたかったブルーブラック...
(かみのけのカラーです)
遂にやりましたΣ(゚Д゚ノ)ノ

ブルーブラック

ブルーといっても髪の色抜いてからやったわけではないので
青い色味はわからず...
地毛より黒い、漆黒ってかんじでしょうか。

自分的には現在黒髪大好きなので
この黒さに大満足なのですが、
染めたことを特に誰にも気付かれず(´;ω;`)

まぁとにかく、
デジタルパーマはちょーどゆるやかなかんじになってきたし
前髪はぱっつんとまではいかないけどまっすぐ下ろしてて、
どんどんあまり他では見ない髪型になってゆくΣ(゚Д゚ノ)ノ
恐らく暗いところで見ると非常に怖い存在と思われる(・ω・;)
でも自分の持ってる服は茶系皆無なので、
黒髪のほうが合うことを再認識。これからも黒髪ファッション追求します。


しかし「魔女っぽさ」もアップしてしまった。
先輩曰く「髪も顔もスタイルも全部魔女っぽい」らしい(・ω・;)
せめてトップが高い帽子をかぶるのだけは絶対に避けよう...
と 秋の空に誓いました(´;ω;`)

ずーーーーっとウワサされてた新型MacBook
新型MacBookProとかAirとかと一斉に遂に出たようで、
朝起きたら気付いてびっくりしました。

急いで仕様を見渡すと...

●やはりアルミになってる
●あっ少し軽くなってる
●やっとグラフィックアクセラレータついたんやー
●CPUやメモリはさほど変わらんみたいね←この時点ではバスの広がりに気付いてない
●値段はさほど変わらんみたいね




・・・・・・・・・・・・・あれ?




FIREWIREポートは?????(・ω・;)






どうしようFIREWIREポートが見当たりません。
私が見過ごしているのでしょうか。
MacBookはまだしも、新型MacBookProにすら
FIREWIRE400ポートが見当たりません。
FIREWIRE800のみって...
FIREWIRE400のオーディオインターフェイスを繋げたいうちらのことを無視ですか...
モバイルにはMacBookProとFIREFACE800を買えというのですか...
Macとインターフェイスだけで4キロ越えるじゃないですか...(´;ω;`)




...ええと朝から取り乱してしまいましたが...
MacBookProならFW800→400の変換コネクタ用意すりゃええっちゃええんですが
ウチのMacBookProは800も400も両方使ってるし、
変換コネクタなんてめんどくせー。。。やだー。。。
何よりもMacBookにFWポートが存在しないのがありえへん...

やはり前モデルのMacBookProとMacBookを買っておいてよかった。
と、ほっとする反面ちと残念に思う、晴れた日の朝でした。

まんぼー

あっ
写真と内容はカンケイありません。
こいつはみやぎけん出張のときに泳いでたまんぼう。
名物らしい。あたし的には海遊館を思い出しました。

●○●○●

で タイトルが気になるところですよね。
リリックってゆうと何やらヒップホップ的ですが違います。

最近休みの日はもっぱらMacとにらめっこという
セレブでサブレな日々を過ごしているわたくしですが
先日、セミナー用に作った曲にギターを入れてくれた仲間に
「お礼にあたしにできることがあればやりますわ」と言うと
「じゃあ歌詞つけてよ」と頼まれまして。

わたくし一応歌詞は書くのですが、
自分が作った曲に、歌いやすいように歌詞をのっける程度で
そんな人様の曲にえらそーに詞をつけるほどのもんでもなく。
ただ、そーいやあたしが一通りCubase使えるようになってから
初めて(もう4年前になるかしら)仲間に頼まれた作業が、
「この曲に歌詞つけて歌入れてくれ」
でした。

その曲自体、あたしのキーに合ってなかったし
しかもアンビエンス的な曲で、あたしの脳内には存在しない
「4度ハモリ」という、非常に困難を極める曲。
特徴的な曲だったので歌詞はスイスイ書けたものの
ボーカル志望じゃないから歌録りは初めてのことで、
ボーカルレコーディングってどうしたらいいのか何もわからないまま
とにかく録ってみましたという状態。
...今改めて聴くと、なんじゃこりゃとしか言いようが無い出来Σ(゚Д゚ノ)ノ
その頃はテイク録りもできなかったしメロダインも無かったし(ノ∀`●)

でも、それが初めての「依頼」でした。
思いのまま書いた歌詞を気に入ってもらえて嬉しかった気がする。
初めての依頼により完成した曲は、今でも大切な曲です。

●○●○●

で 今回久々に、仲間の曲に歌詞をつけるってことで
どうせ歌詞書くときって歌いながらなので、「ついでに仮歌歌いますわ」と
自ら「歌詞つけて歌入れる」ことにしまして。

なんか、自分が作る曲と違ってシンプルで素直な曲だったので
普段は書かないような、ストレートな歌詞にしました。
曲自体にコンセプトとかがあったわけではなく、仲間同士のコラボ企画だったため
曲を聴いた感じからテーマを自分なりに勝手に決めて
それに沿って書いたんですが...
もう、自分の恋愛観をそのまま書いちゃったので
依頼主(曲のアレンジ担当)に「わからん」と言われたΣ(゚Д゚ノ)ノ
いやぁ、あたし基本、辛い恋愛ばっかりしてしまうので(´;ω;`)
(最近ココロにストライクだった歌詞→aiko「秘密」

しかも今回、あたしが歌詞つけて歌うってのも思いつきだったので
やはりキーが合ってないためあまり感情を入れることができず、
テイク録りもあまりやらずに、まぁ参考程度に...という出来になったのですが、
それでもやっぱり歌入れるとちゃんと曲ってかんじになりますねぇ。
また時間つくって、シンガーリリックライターやる予定。調子乗ってます( *´艸`)


作業工程は、
--------------------------------
●曲のSMFとオケのツーミックス(メロディ無し)をもらう
→Cubaseに貼り付けてメロのMIDIデータだけ抜き出し、ソフトシンセで鳴らす
→それをオケと一緒にループ再生させながら歌詞を書く
→メロをスコア表示して、それを見ながらオケ流しながら歌録り
→メロを勝手にハモってコーラスパート録り(LR用に2本録る)←1番楽しい
→良いテイク選んでメロダインかける←歌録りよりこの作業の方が時間かかる
--------------------------------
ってかんじ。4年前と変わったのは、最後の2行が加わったくらいですかね。
マイクもいまだにごっぱ(SHURE SM58LCE)やし...Σ(゚Д゚ノ)ノ
ごっぱ合ってるので、安物のコンデンサ買うよりよっぽどいいんですが
いいかげん良いやつ買えってかんじですよね...
誰かクリスマスプレゼントとかでくれんかなぁ(・ω・;)

それにしても、歌詞を書くたんびに思う
「カンタンな英会話くらいは勉強しとかにゃ」という反省...
いいかげん始めなきゃなぁ...(・ω・;)


あ、曲は自分のじゃないので載せませんが、
歌詞は載せてみます。恥ずかしいのでフォントカラーがグレーですが(´∀`;●)

実は歳取りました。
年齢は非公開なので言いませんΣ(゚Д゚ノ)ノ


わたくしにとって
誰が何と言おうとTMR西川貴教は神なんですが
ファンになってから10年ほど、ライヴ行き始めてからは8年ほど経ち
今回初めて実現しました。

TMR市原

「誕生日に神ライヴ」


もうね、だいぶ歳取ったのもあるけど、
なんてったってあまりにも忙しすぎるのもあって、
昔ほどあっちゃこっちゃライヴ見に行ったりしなくなったんですけどね。

今回のツアーも、来年の大阪厚生年金に
おかんと一緒に参加するだけの予定だったんですけどね。
せっかくの誕生日に関東圏でライヴがあるのでどうしても行きたくなり。
千葉といっても片道2時間以上かかるので最初は諦めていましたが...
いつもお世話になっている仲間のおかげで参加することができました。
ほんまにありがとうございます!

●○●○●

なんてったって今あまりにも忙しすぎるのは、
やっぱりこの人のライヴを見に行ったのがきっかけなんです。
これがきっかけで、生き方を変えたので。

その数年後、まさかそんなことになるとは思ってなかったんですが
「音楽の仕事で生きていきたい」と決意。
それからは、音楽の仕事をするための勉強を始めたり
音楽カンケイの職場に身を置くようにしたりと、
とにかく「続けることが一番難しい」音楽の仕事を
とにかく続けております。
音楽カンケイにもいろんな仕事がありますが、今の仕事はどう考えても天職です。
ミュージシャンとはちょっと違うけど、
あたしの得意分野を生かせて、やりたいことをやれるお仕事。
おかげさまで、なんてったってあまりにも忙しすぎる毎日を送っております。

もちろんまだまだまだまだ未熟で勉強の日々ですが
なんてったってあまりにも忙しすぎてしんどい日々ですが
なんやろう、ここ一年、人生で一番楽しいです。
そして最近特に、自分自身がいろいろ動き出しているせいか
周りもいろいろなことが動き出して、あたしを後押ししてくれます。

それもこれも、きっかけになったのが、神ライヴ。
一年に一度きりのバースデーでもあるこの日、
「ありがとう」と力いっぱい叫びました。

●○●○●

...まだまだ未熟ですが、オトコにまじって仕事をするうえで
「オンナは30までに何かを残さなきゃ」
と思ってます。じつは焦ってます(・ω・;)
いまだに未熟とかゆってられません(・ω・;)
なので結婚相手を探すのは30以降です。いまよりだんぜん見つかりにくいΣ(゚Д゚ノ)ノ

えっととにかく場数を踏まなきゃなので
こんどの日曜、秋葉原でまた店頭デモやらせてもらいます。がんばるにょ。

このアーカイブについて

このページには、2008年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年9月です。

次のアーカイブは2008年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。